豪華なボーナス&キャンペーン

【稼げる】XMで日経225取引するメリットとデメリットを徹底解説

XMといえばFXというくらい外国為替に関してはとても有名ですが、扱っている金融商品は為替だけではありません。

ゴールドやシルバーといった貴金属、とうもろこしや小麦とったコモディティなども取り扱っている取引所になります。

その中でも圧倒的に人気でCFDの中で一番取引されている日経225について徹底解説していきます。

XMではドル円やユーロドルに並ぶほど日経225は人気銘柄だよ

XMの日経225取引とは?

日経225とは225銘柄の株価指数

日経225とは日経平均株価とも呼ばれており、株式指数のことを指しています。

東証一部上場企業のうちその中でも各分野の主要な銘柄225種類を計算して出された値が日経225として割り出されます。

日本の選りすぐりの大企業の中から225社の平均株価を表したのが日経225だよ

日経225の株式指数は日本の大企業の株価の集合体でもあるので、この値が日本経済に大きな影響を与えてきます。

日経平均は日本経済新聞社が発表しており、225の銘柄も入れ替わりなどが定期的に行われていたりします。

こちらのサイトで現在日経225に採用されている銘柄がどんなものか確認することができます。

日経225はダウ平均に影響を受けやすい

日経225は日本の株式指数ですが、アメリカの大企業30銘柄の株式指数はダウ平均と呼ばれます。

このダウ平均は世界の経済に影響を与え、日経平均も例外なく影響を受けます。

日経平均とダウ平均は相関関係にあるよ

前日のダウ平均の影響を受けて日経平均も動きやすいので、その日の日経平均がどっちに動くか為替よりも予測しやすいのが特徴です。

日経225を取引するときは必ず前日のダウ平均(US30)をチェックするようにしましょう。

XMでNYダウとナスダックとS&P500ならどれがおすすめか徹底解説

 

口座開設で3000円ゲット

XMで日経225を取引するメリット

メリット
  • ハイレバレッジ取引できる
  • 少ない証拠金で取引可能
  • ゼロカットで追証なし
  • 価格変動が1円ずつ

ハイレバレッジ取引ができる

XMの日経225取引ではハイレバレッジで取引することができます。

日本の国内取引所で日経225を取引するとしたら高くてもレバレッジは30倍ほどです。

XMでは日経225はレバレッジ200倍まで取引できるので、多くの取引が可能です。

ちなみにXMはFXではレバレッジ最大888倍までいけるよ

少ない証拠金で取引可能

XMはレバレッジが200倍でかつ1ロットの最低証拠金も低いため、少ない証拠金で日経225を扱うことができます。

通常日経225の先物を取引するときラージは1枚 = 日経平均株価×1,000

ミニの場合は1枚 = 日経平均株価×100の資金が必要になります。

こちらのサイトで現在国内の証券会社で日経先物を取引する際に必要な最低証拠金がいくらかわかりますので、一度見てみてください。

国内の場合だと最低でも現時点の価格で日経ミニでも10万円近い証拠金が必要になります。

XMの場合は数百円から日経225の取引が可能だよ

 

口座開設で3000円ゲット

ゼロカットで追証なし

XMではいくら損失を出しても追証が発生しません。

ゼロカット制度を採用しているため、証拠金維持率が著しく低下しても借金を負うことがありません。

国内取引所の場合は追証が必ず入っていますので、大きな証拠金を必要とするのに借金リスクまであるというデメリットがあります。

この点に関してもXMは安心してトレードをすることができます。

1円ずつで価格変動する

XMの日経225は値動きが1円ずつで変動します

通常、日経225のラージは10円ずつ、ミニの場合は5円ずつ動くので少し動いただけで損益が大きく動いてしまいます。

一方でXMは1円ずつ値動きが変わるので特に日経ラージと比較すると1/10の刻みにも対応できるので資金管理がしやすいメリットを持ちます。

 

口座開設で3000円ゲット

XMで日経225を取引するデメリット

デメリット
  • スプレッドが少し広め
  • 現物取引はマイナススワップがつく

スプレッドが少し広め

XMの日経225取引は取引手数料がない代わりにスプレッドが存在します。

そのスプレッドが国内取引所と比べて広めに設定されています

国内のCFDを取り扱う相対取引の取引所と違い、XMは取引所取引を行っているため手数料のみで売り上げを計上しています。

こちらは取引所のビジネスモデル上スプレッドがどうしても広くなってしまいます。

国内取引所は顧客とトレードオフの関係にあるため、顧客の損した分のお金がそのまま売り上げに計上されます

これに関してはこちらのDD方式とNDD方式の違いという記事で詳しくまとめてあります。

XMはDD方式とNDD方式のどっち?仕組みとメリットデメリットを徹底解説

マイナススワップポイントがかかる

現物取引ではロングもショートポジションどちらもマイナススワップがついてしまいます。

現物を1日以上保持しているとその保有するための手数料が引かれて行ってしまいます。

現物取引のスワップポイント
  • ロングポジション:-2.39
  • ショートポジション:-2.5
【違い比較】XMの日経225は現物と先物どっちがおすすめ?

 

口座開設で3000円ゲット

XMの日経225の基礎情報

レバレッジ200倍
スプレッド現物12/先物24
必要証拠金率0.5%
価格変動1円
最小ロット1
最大ロット/MT412,500
最大ロット/MT510,000
ロングスワップ-2.39
ショートスワップ-2.5

※スワップポイントは現物だけかかります。

日経225の取引時間

XM日経225の取引時間は日本時間で以下のようになるよ
冬時間夏時間
時期4月〜10月11月〜3月
取引時間8:05〜6:15

6:30〜6:55

7:05〜5:15

5:30〜5:55

開場(月曜)8:057:05
閉場(金曜)6:105:10

金曜日は他の平日よりも早く閉場するから気をつけてください。

夏時間と冬時間で取引時間が異なるので確認しておきましょう

日経225の最大レバレッジは200倍

XMの日経225の必要証拠金率は0.5%とされています。

例えば日経平均株価が1万円の時に1枚買おうと思ったら1万円必要ですが、この時の必要証拠金率はもちろん100%

これを0.05%まで下げるとたった50円で1枚買うことができます。

レバレッジで換算すると200倍になります。

これはどの口座タイプでも同じです。

XMでロスカットにならない証拠金維持率の目安を徹底解説

 

口座開設で3000円ゲット

日経225の最小と最大ロット

日経225の最小取引ロットは1枚からになります。

1枚の価格は日経225の市場価格です。

最大取引ロットはMT4とMT5で違うよ
MT4とMT5の最大ロット
  • MT4:12,500
  • MT5:10,000

XMの日経225には現物と先物がある

XMの日経225取引には現物(JP225Cash)先物(JP225)の2種類が存在します。

現物と先物にはスプレッドやスワップポイントの有無など違いがあり、選び方には注意が必要です。

詳しくはこちらの記事が参考になります。

【違い比較】XMの日経225は現物と先物どっちがおすすめ?

 

口座開設で¥3000をゲット

XMの日経225を表示させる方法

XMでの日経225表示はJP225

口座タイプ現物先物
スタンダードJP225CashJP225
マイクロJP225CashJP225
ゼロJp225Cash.JP225.

XMの日経225はMT4/MT5ではJP225と表示されます。

現物はJP225の後ろにCashがつき、先物は後ろに限月(決済期限の年月)が付きます。

限月とは?
限月とは予め定められている決済期日のこと。将来の決められた満期日までに保有ポジションを決済しなければなりません。

例えば2021年12月が先物の限月だとすると、『JP225-DEC21』と表示されます。

ゼロ口座ではそれぞれの最後にピリオドがつくので注意してください。

日経225の現物と先物の違いについてはこちらの記事が参考になります。

【違い比較】XMの日経225は現物と先物どっちがおすすめ?

PCから日経225を表示させる場合

STEP.1
銘柄を表示する

MT4またはMT5の左上の『表示』『銘柄』を選択して開いてください

STEP.2
JP225を選択

このような画面が表示されます

現物取引の場合は

『仕様』→『CFDs』→『Cash Indices』→『JP225Cash』を選択します。

先物取引の場合は

『仕様』→『CFDs』→『Futures』→ 『Indices』→『JP225-◯◯』

先物と現物どっちを選ぶべきかについてはこちらの記事が参考になります。

 

【違い比較】XMの日経225は現物と先物どっちがおすすめ?

 

STEP.3
JP225Cashを表示する

先程の画面左下の『銘柄を表示する』を選択してOKを押すと、気配値の一番下にJP225Cashが表示されます。

先物の場合はJP225-限月が表示

STEP.4
JP225Cashのチャート表示

気配値に表示されているJP225Cashを右クリックして『チャートウィンドウ』をクリックするとチャートが表示されます。

これでPCでの表示は完了です。

スマホから日経225を表示させる場合

STEP.1
気配値を選択

左下の『気配値』タブを選択

赤枠で囲った『検索するシンボルを入力』からJP225を入力します。

STEP.2
JP225を選択する

JP225CashとJP225-限月が表示されるので+ボタンを押して好きな方を追加します

STEP.3
気配値に表示

このようにJP225Cashが表示されました

口座開設で3000円ゲット

XMの日経225まとめ

メリット
  • ハイレバレッジ取引できる
  • 少ない証拠金で取引可能
  • ゼロカットで追証なし
  • 価格変動が1円ずつ
デメリット
  • スプレッドが少し広め
  • 現物取引はマイナススワップがつく

日経225はXMの中でも日本人トレーダーにとって非常に人気の銘柄の一つになります。

XMは少ない証拠金で先物トレーダーと同じような日経を扱って取引を追証なしでできるので非常におすすめです。

レバレッジ200倍を活かしてデイトレなら現物、スイングなら先物と柔軟なトレードをすれば幅広い知識と取引方法を確立することが出来ます。

まだXMで日経225をトレードしたことがないという方は是非一度触ってみてください。ドル円などより分析がしやすく思いがけない発見ができるかもしれません。

XMの口座開設で3000円を受け取る
XM公式ホームページ
XM公式ページ